REFORM

リフォーム

  

キッチン

理想のキッチンを実現するためには、リフォームで実現したいことを整理することが重要です。
収納や機能面を充実させたい、安く済ませたい、間取りを見直したいなど、要望やイメージの中で、優先順位をつけ、整理することが重要です。
こちらでは、より近い完成イメージを持っていただくために、キッチンリフォームのいくつかのタイプをご紹介します。
キッチンリフォームは、大きく3つのタイプに分けられます。

1.キッチン交換のリフォーム

L型からL型、I型からI型へキッチン設備だけを交換するリフォーム。

キッチン設備の交換だけでも、収納の充実、家事効率を考えられた最新式のシンクや水栓。手入れのし易い除菌水など、実際の要望に応じた設備を選択しましょう。
IHや食洗器を希望される場合はは、配線などを事前に確認することが重要です。

2.内装も一緒に行うキッチンリフォーム

キッチン設備と合わせて、その周囲リフォームするケース。

キッチン設備と周囲の内装をカラーコーディネートすることで、デザイン性のあるキッチン空間に仕上げられます。
この場合は設備交換だけのリフォームより工期が長くなりますので、事前にスケジュールを確認しましょう。

3.レイアウト変更を伴うリフォーム

壁付けタイプから対面式キッチンへなど、レイアウトの変更を伴うケース。

レイアウトを変えることにより、家族の様子を見ながら家事効率を高めたり、アイランドキッチンにして皆で一緒に料理がしたいなど。
マンションの場合はレイアウトの変更が難しい場合もありますのでご注意ください。

  
  

まずはお気軽にご連絡ください

  

電話受付:平日9時~17時30分
※メールでのお受付は、ご回答まで数日間頂く場合がございます。

        
  
     
  
img
img
img img img